こんばんはマリです🤗

最近になって、ようやくフラットに旦那ちゃんのいいところを『いいところ』として見られるようになりました。

 

 

 

わたしは友達が少ない

 

 

 

 

主婦になって思うのは、わたしは友達が少なかったのだということ。

子供を持つ主婦なら、同じことを感じる人も多いのではないでしょうか。

育児・家事に追われて一人で外出することも少なくなり、気軽に行っていた飲み会にも誘われなくなります。

ふと気がついたら、あれ、最近旦那ちゃんとしか喋ってない。。。。。😭

 

自分から切り捨ててきた友達も、たくさんいます。

合わない人とは一緒にいなくていいや。そう思って連絡をくれても無難な対応しかせず、自分からどんどんいろんな人に距離を取ってきました。

でもきっとみんなそうですよね。

出会っては別れてを繰り返してどんどん新しい生活に馴染んでいくものなのでしょう。

 

 

 

 

うちの夫は友達が多い

 

 

 

 

でも、うちの旦那ちゃんは、そうではありません。

中学なら中学の、高校なら高校の、大学なら大学の、職場なら職場の同期、そして先輩たち。

それぞれのステージでの最高の仲間を持っているんです。

友達以上に、仲間と呼ぶべき信頼関係とお互いを思いやる気持ち、常に一緒にいるわけではないのに通い合う心があるのを感じます。

 

そんな旦那ちゃんは、うわべだけの付き合いも得意です。

表面上は仲良くしてて(一緒にいると取り繕ってても好き嫌いはわかります。というかわかりやすい)、帰ったら「あいつ合わないなー」とか「仕事上の付き合いだけだよ」と言ったりします。

好き嫌いははっきりしている人です。

だから本当に、好きな人ばかりと付き合っていて、そしてそれが長く続いている。

わたしが持ち合わせて来なかったものを持っているのを目の前で見せつけられます。

 

 

 

 

[colwrap] [col2]

[/col2] [col2]

[/col2] [/colwrap]

夫にあってわたしにないもの

 

 

 

 

 

旦那ちゃんはその都度きちんと、相手と、そして自分自身と、向き合ってきたのでしょう。

正直、羨ましくて、敵わないなぁと、自分との違いに悲しくもなるし、辛くもなります。

そして、わたしは自分に甘くて人に厳しい人間なのだと思い当たります。

旦那ちゃんは自分に優しくてそして人にも優しいです。

わたしは表面上はみんなに優しいけれど、たぶん見ていないところではどうでもいいと思っているんです。きっと、無意識下で。

本質的に、利己的な生き方しかして来なかった。それの報い、というか当然に結果だと思っています。

 

旦那ちゃんは、でも、そんなわたしと結婚してくれました。

最後まで自分のことばっかり考えて結婚を拒否し続けたわたしのことを、忍耐強く、優しく待っていてくれました。

どうしてだろう。わたしの化けの皮に気がつかなかったのかな。

旦那ちゃんは、わたしと結婚して後悔しているかも、と思いましたが、そんなそぶりは見せずにずっと仲良くしてくれています。

わたしと息子のために家も建ててくれたし、いつもわたしの気持ちを考えてくれていて、愛されているのを感じます。

 

旦那ちゃんのような人になりたいなぁ。

わたしは、すごくすごく素敵な人と結婚したなぁって、毎日思います。

 

少し前までは、わたしにないものばかり持っている旦那ちゃんに対して、嫉妬して、冷たくしたり意地悪なことばかりしていたこともありました。

でも、今は素直にいいところを自分の中に吸収したいと思えるようになりました。

夫婦って似てくるものなんですって。顔や体型や、性格も。

だからすごくこれからの人生が楽しみです。

ずっと自分のことばっかり考えているのをやめたくて、でも何度やろうと試みてもやり方が違ってるのか、誤解されてそんなつもりじゃないのになぁと悲しくなることも多くて、空回りばっかりでした。

 

 

 

 

 

どうすれば良い人間関係を築けるのか

 

 

 

 

 

旦那ちゃんを見ていて、そして自分の今までを振り返って考えてみて、当たり前のことなのかもしれませんが、その都度相手の立場になって考えてみるということが必要なんだと思います。

会話中のひとことに、メールの一文に、行動の一つに、どんな気持ちなのかなって、相手の立場から考えてみると、腹を立てることが少なくなりました。

例えば、

『この人は結婚してないし子どももまだいないから、そこらへんが疎くてもしょうがない。わたしも独身の時そうだったよね。』とか

『たぶんいっぱいいっぱいになって余裕なくて忘れちゃってるんだろうなぁ。そういうこともあるよね。』とか

『何回も同じこと聞いてくるのは、どうしていいかわからないから良かれと思って聞いてるんだろうなぁ。』とか

そんな風に思えるようになってきました。

今までは、自分の気持ちだけだったんです。相手に配慮の足りない言葉を言われたら『そんなこと言われたら普通嫌でしょ。なんでそんなこともわかんないのこの人💢もしかしてわざと?』とかね。

 

 

 

 

まとめ

 

 

 

 

今までの自分は、自分のことしか考えられない冷たい人間だったということに気づけたし、

旦那ちゃんは、相手にとって何が本当にいいことなのかちゃあんと考えて接してる。人の好き嫌いは激しいけれど、大事にする人には、優しい。それを見習おうって思ってます。

なにが言いたいのかというと、人生は気が付いた時から変えられるんだということ。

怒りは相手を傷つける。そしてどんどん周りから誰もいなくなる。そして、怒りは自分のことも傷つけている。

 

わたしは素敵な旦那様を持って幸せです。

彼にふさわしい自分になりたい。

ずっと、ふたり仲良く一緒にいたい。

そして、わたしも旦那ちゃんみたいに素敵な人間関係を頑張って築けるような人間になりたい。

 

どう思ったかではなくて、どう行動したかで人生は決まるから、自分磨きを頑張って、強く温かい人を目指していきましょう🤗

 

 

 

 

 

ランキング参加中です

ポチッと応援励みになります♩

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

スポンサードリンク