こんばんは。

一昨日喧嘩した件ですが、無事に仲直りしました。 

今回は、ちゃんと旦那ちゃんの方から謝ってくれました。

仕事から帰ってくるなり、

「昨日はごめん!」

と言ってハーゲンダッツ2個とクレームブリュレアイス(わたしの好きなヤツ)をズイ!っとトトロのかんた風に渡されました。

なんとなく、なぁなぁな感じで仲直りになるのかなぁって思ったら

ちゃんと謝ってくれて、ちょっとびっくりしました。

旦那ちゃんってあんまり自分から謝らない人だから。




頭に血がのぼったら全然聞く耳持たないすぐに切り替えられない旦那ちゃんのことを

もう嫌だって投げ出したくなることもあるし

はぁ〜ってため息つきたくなることもある。

喧嘩をするととってもとっても悲しいし、

でもね、こんな風に喧嘩してもちゃんと仲直りできる。

途方もなく疲れるしぐったりもするのだけれど。




こんな風に喧嘩すると、いつも『離婚』について考えます。

離婚したらもうこんな思いをすることはなくなる。

こんなわけわからないストレスはなくなる。

それもアリなんじゃないかな。

なんだかんだ言ってもわたしは一人の時間を愛している。

この家は自分たちの好きなように建てたかけがえのない一軒家だけれど

もともとわたしは同じところにずっと住むのが苦手じゃなかっただろうか。

しがらみがなくなるというのも悪くない。

自分の好きなように生活できるし、好きなところに行ける。

シングルマザーになるのはしんどいことかもしれないけど

そうなったらまたチャットレディを本格的にすれば本業よりも稼げるし

だから家のローンとか慰謝料とか一切こちらからは払わないし

その代わり旦那ちゃんからも養育費はもらわない。

息子くんはわたしが大学までしっかり通わせる。

そうと決まったらわたしは頑張れる。

自分と息子くん一人くらいは養っていく自信はある。

看護師という本業と、チャットレディという副業がわたしに自信をくれる。

持つべきものは、手に職・経済力。

旦那ちゃんのことは愛しているしずっと一緒にいたいと思うけど

わたしは自由と孤独を同じように愛しているし

もし万が一、一緒にいられないことになっても、わたしは大丈夫。




喧嘩をすると毎回離婚について、考えを巡らせます。

決して離婚したいわけじゃないけれど

離婚しても大丈夫だ、

そう思えるだけで随分平静でいられる。

余裕をもって話ができると思います。




でも、いつかずっと遠い未来のことを想像して、

私たちがおじいちゃんおばあちゃんになっても

手を取り合って仲睦まじく暮らしていけたら最高に幸せだと思うから

できる限りの努力はしなくちゃね。 



 

ランキング参加中です


ポチッと応援励みになります♩
 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

スポンサードリンク