大好きな人なのに、優しくできない。

大好きな人にもっとこっちを見て欲しいから、気にかけて欲しいから、自分が特別な存在でいたいから、ついつい意地悪なことをしちゃうことってありませんか?

わたしはしょっちゅうあります。

 

今この部屋にGeorge Harrisonの『Here Comes The Sun』 が流れています。

もうすぐ誕生日の旦那ちゃんに欲しいものはあるかと聞くと、いちばん大好きなジョージのレコードを買ってとお願いされました。

でも、レコードなんて毎日のようにたくさんネットで買ってるし、わたしが買っても全然ありがたみなんてないからそれは自分で買ってと突っぱねてしまいました。

そのあと旦那ちゃんは自分でネット注文して、今日そのレコードが届きました。

ブランケットにくるまって音楽を聴く旦那ちゃん。とっても幸せそう。

「無人島に何かひとつ持っていくとしたらこのレコードを持っていく。プレーヤーがなくて聴けなくても構わない。」

 

・・・・そこまで言わせるかジョージの名盤。

 

旦那ちゃんはたくさんレコードやCDを買っている中でもこのレコードは特別な思い入れがあったようです。

 

「この曲は辛い時期ずっと聞き続けていた曲なんだ。朝は来るよって、ジョージの優しさが溢れてるよね。すごく綺麗なメロディで、涙が出そうになる。」

 

 

CDは既に持っているけどやっぱりレコードでも欲しいと思ったんですね。

それをわたしが誕生日に買ってあげていたら、もっと特別なものになったかもしれない。

 

 

 

 

 

買ってあげればよかったな。

 

 

 

 

 

 

旦那ちゃんのいちばん好きなCD。不朽の名盤です。

 

 

 

ランキング参加中です

ポチッと応援励みになります♩

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

スポンサードリンク