こんばんは⭐︎

気がつくと前回の更新から1ヶ月ぶりの更新となりました。

なんでこんなに間がいてしまったのかって結論からずばり言いますと

旦那ちゃんとの夜の仲良しの回数が減っていたんです。 

(といってもカレンダー見たら週に1回ペースだった)気分的にはずっとお預けくらってる感じ。

理由は、まぁ社員旅行に行ったり関西から友人が泊まりがけで遊びにきてくれたり仕事を頑張ったりでバタついてはいたと言えば言い訳にもなるのかもしれないけど。

一番の理由は、旦那ちゃんの体調が好調ってわけではないこと。


風邪をこじらせちゃったのですね。

『体調が悪いわけではないけど優れない』という状態が1ヶ月くらい続いてます。 

なんとなく喉が痛い。なんとなく疲れてる。なんとなく食欲がないわけじゃないけどたくさんあるわけではない。

なんとなくの不定愁訴って、そばにいる者としては非常にイライラします。笑

旦那ちゃん本人が悪いわけじゃないけど、その状態がずっと続くのはなんだかこっちも気になるんですよね。

そして夫婦の夜事情の方も、間が空いちゃうと不安になるんですよね〜

次のお誘いがもっともっとしづらくなるんじゃないかって。。。

向こうから誘ってくれるのならば安心して待ってられるんですが

でも体調が悪いのに無理に仲良しの時間を作るのも辛いでしょうし

焦らず待つしかないんでしょうけどね。







最近旦那ちゃんの体調回復のために

『はちみつ大根』を作ってあげるようになったら、喉の調子が良くなってきました。

我が家の旦那ちゃんの風邪は喉からっていうパターンが多いから

料理家さんに教わったはちみつ大根を、半信半疑で作って飲ませたら結構効果を感じたようで

旦那ちゃんは毎晩カレースプーン1杯分を飲んで寝てます。



IMG_1183

作り方は簡単で

皮をむいて1cmくらいのさいの目状に切った大根を小さめの容器に入れて

はちみつをかぶるくらいの量かけて1時間くらい置いておくだけ。

大根から水分が出てきたら大根だけ取り出して出来上がり。

(大根はずっと入れておくとまた水分を吸い出すような気がします。)





苦いのかな〜と思ったけど蜂蜜の方が強くて

サラッとした若干大根風味のハチミツ舐めてるかんじ。




毎年必ず、季節の変わり目のこの時期絶対に「喉が痛い」って言い出す旦那ちゃんに

ちょっと喉がおかしいかなって段階で飲ませてたら違ってたかもな〜

旦那ちゃん自身が珍しく好んで飲んでるので

作り続けてあげようと思います。



ランキング参加中です♪

ポチッと応援お願いします


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク